2020.11.25

定期誌「MarkeZine」寄稿 - 注目メディアと広告媒体の選び方

  • ニュース
定期誌「MarkeZine」寄稿 - 注目メディアと広告媒体の選び方 | GAX (ガックス)

25万人を超える会員から支持されるマーケター向け専門メディア「MarkeZine」の編集部が、毎月必要な情報を1冊の中に厳選してお届けする定期誌『MarkeZine』第59号 特集「今、出稿したいメディア」に、代表の佐藤岳が寄稿させていただきました。

BtoBマーケティングに取り組まれる組織が増え、バイヤーのペルソナや、ジャーニーを定義し、コミュニケーション設計とコンテンツ制作に取り組まれている組織が増えています。しかし、コンテンツを公開しても思ったように集客できなかったり、獲得したリードから商談が生まれないといったケースが多いように感じます。

かつてブイキューブでも同じような課題に直面していました。その課題解決に取り組んだことが、メディア選定とコミュニケーション設計でした。

メディアの選定では、扱っている「トピック」や「テーマ」を重視しています。メディアは、特定の「トピック」や「テーマ」に関するコンテンツを制作し配信することでそれに興味関心があるオーディエンスを集めます。そのようなオーディエンスに、私たちが関係を持ちたいと考えるペルソナが含まれていそうか、という点を意識しています。

続きは MarkeZine マーケターに聞く、 注目メディアと広告媒体の選び方(BtoB企業編)をご覧ください。

関連記事

PageTop